バイアグラ攻略法!!

女性用にバイアグラって?

有効成分が同じものは多数ある!?

女性用バイアグラと検索すると多数の薬が出てきます。
バイアグラは男性の勃起を補助するED治療薬ですが、有効成分シルデナフィルはPDE-5酵素を抑制し血管を拡張させる効果があります。
これは男性だけでなく女性にも同じことです。
つまり、女性器の血流が良くなることで女性器が濡れやすくなり性欲が増進しオーガズムに達しやすくなるということですが、医学的な確証はまだまだのようです。
もともとバイアグラ自体が目的と違った治験により発見されたものなので女性への影響もゼロではなさそうです。

女性用バイアグラがアメリカで承認

2015年8月にアメリカで女性の性的欲求低下障害を改善するお薬として承認されました。
アディ(フリバンセリン)と呼ばれ男性用バイアグラとは有効成分が違います。
アディ(フリバンセリン)はもともと抗鬱剤として開発されましたが、あまり効果が現れなかったために性欲増進剤として研究されました。
副作用が強く劇的な効果はないとして2010年、13年と2度承認反対になり今回の承認となりました。
抗鬱剤と同じように毎晩服用することや極度の眠気、吐き気などの副作用があり副作用のリスクの対する同意書が必要なため、バイアグラのように入手することはできないようです。

バイアグラと同じ有効成分の女性用バイアグラ

有効成分シルデナフィルを使用した女性用バイアグラです。
血管拡張作用による女性器への血流促進により性欲増進し女性器が濡れやすくオーガズムに達しやすくなるのが特徴です。
用法・用量は男性用バイアグラと同じです。

ラブグラ

製品名:ラブグラ
メーカー:アジャンダファーマ社
有効成分:シルデナフィル100㎎
特徴:ピンク色した楕円形の錠剤です。
100㎎ですので錠剤を割って4分の1や半分にして使用しましょう。

↑ PAGE TOP